HOME > 交通アクセス

山口県の交通網と主要ターミナル

広域交流が可能なネットワーク拠点

 山口県は、中国、四国、九州が結ばれる「結節点」に位置しており、山口市はその中心地点にあることから、高速道路、主要国道、新幹線や飛行機などの交通アクセスに恵まれています。そのため、西日本における広域交流のネットワーク拠点として期待されています。
 また、中国、韓国等の東アジアに近いことから、県内の二つの国際拠点港湾と四つの重要港湾が国内外の各地と結びつき、自動車部品や化学製品などで中国地方最大の輸出入拠点になっています。

広域図

広域図


山口県

山口県

交通機関からのアクセス時間

交通機関からのアクセス時間

主な交通網の優れた特長

陸路

道路

 山口市は、主要国道である国道2号、国道9号が分岐する地点であり、山陽・山陰地方のいずれへもアクセスが容易です。また、山陽自動車道と中国自動車道の2つの高速道路が市域内を通過し、両者が合流する山口JCTも擁しています。
NEXCO西日本ホームページ

車での移動時間

新幹線

 新山口駅は、東海道・山陽新幹線「のぞみ」、山陽・九州新幹線「さくら」が数多く停車し、関東・関西及び九州へのアクセスに優れています。
JRおでかけネットホームページ

新幹線での移動時間

港湾

 山口市近郊に、宇部港(宇部市/重要港湾)、三田尻中関港(防府市/重要港湾)、徳山下松港(周南市/国際拠点港湾)があり、四国、九州との定期連絡航路も多数あります。
 下関港(下関市/国際拠点港湾)は韓国(釜山)、中国(青島・蘇州)に定期フェリーが運航され、日本最大の国際フェリー基地として、定時・高速輸送サービスを提供しています。
山口県港湾課(山口県ホームページ)

交通網の優れた特徴
※クリックで画像拡大

空路

 山口県の空の玄関口である山口宇部空港は、市内各産業団地から約15~30分の場所に位置しています。
 山口-東京間は90分で、1日往復10便が就航しています。空港は高規格道路山口宇部線に直結しており、山口市とのアクセスも抜群です。
 なお、山口宇部空港は、1,500台分の無料駐車場を完備しており、大変便利です。
山口宇部空港ホームページ

飛行機での移動時間
山口市の概要 進出企業の声

新着情報

過去の情報はこちら

資料ダウンロード

山口市パンフレット
パンフレット