HOME > 新着情報

山口コーポレーション株式会社と小郡都市核へのオフィス設置に関する協定を締結

yamacop.jpg (32 KB)

 山口コーポレーション株式会社(本社:美祢市)が、山口市小郡地内にオフィスの設置を決定され、令和2年8月27日(木曜日)、同社と本市の間で協定書の調印を行いました。

 本市では、小郡都市核を県ナンバーワンのビジネス街へと発展させるため、同地域においてオフィス等を設置する企業に対する支援制度「小郡都市核オフィス等立地促進補助金」を創設しており、今回は、補助金交付の第5号となります。

 山口コーポレーション株式会社は、ホームページや広告・印刷物の制作、インターネットショッピングモールでのスマートフォンアクセサリーの販売事業を主要な業務として展開し、順調に業績を伸ばしておられます。このたび、さらなる事業拡大を目指して、新たに事務機能の拠点となる「山口支社」を小郡都市核に設置される運びとなりました。

 調印にあたり、山口貴嗣代表取締役は「福岡や広島へのアクセスに優れる新山口駅周辺は人材確保という点でも魅力的な立地。今後は美祢市に構える事業所を物流センターとし、総務、カスタマーサポートなどの事務所機能を新たなオフィスに移行していきたい」と述べられました。市長は「来年は産業交流拠点施設稼働の年でもある。起業創業支援や中小企業支援の機能を備えているのでいろいろな形で役に立ててもらいたい」と今後の活躍を期待しました。

(写真説明:右から山口コーポレーション株式会社 山口代表取締役社長、市長)