HOME > 新着情報

トゥルージオ株式会社と新事業実施協定を締結

 トゥルージオ株式会社(本社:東京都港区)が、山口市小郡地内の事業所において、新事業の実施を決定され、平成30年4月24日に山口総合支所で県の立会のもと、本市と新事業実施協定の調印式を行いました。

 調印にあたって、市長は「平成27年12月の進出協定調印の際にした固い握手が、つい昨日のことのように思い起こされる。そしてこのたび、新たな事業の実施を決断いただいたことは、本市が進める定住実現のまちづくりに、大きく貢献をいただけるものと心強く感じている」と挨拶をしました。そして、同社の三好浩和代表取締役社長は、「力強く伸びているソーシャルゲーム産業という若者に魅力的な事業に取り組むことによって、多くの若者が山口市に残り、あるいは戻って仕事ができる環境をつくり、未来へ繋げていきたい」と述べられました。

 トゥルージオ株式会社が実施する新事業の内容は、ソーシャルゲームのデバック・品質管理で、平成30年5月から操業を開始し、地元を中心に10人程度の新規雇用を予定されています。

 本市では、第二次山口市総合計画での挑戦の中の重点プロジェクトとして、産業活力・地域雇用を創出する「働く・起業なら山口」を掲げ、今後とも、企業誘致の促進に取り組むことにより、持続的な地域経済の循環と発展を支え、地域雇用の創出を図ってまいります。
 

(写真説明:右からトゥルージオ株式会社 三好代表取締役社長、山口県商工労働部 坂田企業立地統括監、市長)