HOME > 新着情報

株式会社フレッシュ青果と進出協定を締結

 

 野菜や果物の卸売業の株式会社フレッシュ青果(本社鹿児島市)が、鋳銭司団地(鋳銭司)に新営業所の建設を決定され、7月5日に山口総合支所で本市と進出協定調印式を行いました。
 協定の調印に当たって、同社の西原亮一社長は「ここ山口市から県全域に事業展開を行い、山口市の雇用と発展に協力していきたい。」と述べられました。
 市長は「本市への進出をご英断いただき、大変嬉しく思う。これからの事業拡大にも期待したい」と感謝の言葉を語りました。
 新営業所は、県内のホテルや飲食店、病院へ青果物を卸す予定です。平成29年1月に操業開始予定で、今後地元を中心に約15人が雇用される予定です。
 
 (写真説明:右から株式会社フレッシュ青果 西原代表取締役社長、山口県商工労働部 阿野部長、市長)