HOME > 新着情報

角一化成株式会社と進出協定を締結

 自動車や家電向けのゴム・プラスチック製品の製造を行っている角一化成株式会社(本社大阪府大阪市)が、鋳銭司団地に進出することを決定し、平成27年7月27日に山口総合支所で本市と進出協定調印式を行いました。

 調印式で市長は「工業用ゴム、プラスチック製品の製造において、デコレーションプラスチック等、常に新しい技術開発に取り組まれている御社に進出をご決断いただき御礼を申し上げる」と謝意を表しました。また、角一化成株式会社の小島代表取締役社長は「雇用と市の発展にお役に立てればと考えている」と述べられました。

 新事業所は、平成28年2月に操業開始予定で、今後地元を中心に15人が雇用される予定です。

(写真説明:右から角一化成株式会社 小島代表取締役社長、山口県商工労働部 金子企業立地統括監、市長)